これで分かる変額年金保険

年金保険と資金運用を兼ねた性質を持つもので、年金として支給される金額が変動するというところに変額年金の最大の保険特徴があります。



サイトトップ > 年金額が変わる年金

スポンサードリンク

これで分かる変額年金保険

年金額が変わる年金


年金というと、ほとんどの人はまず公的年金を思い浮かべるかと思います。公的年金とは国が行っている年金制度のことで、老齢年金、障害年金、遺族年金の3種類があり、この中で特に色々と話題になるのは老齢年金です。老齢年金は、国民年金、厚生年金保険が主なものとなっています。これらの国民年金、厚生年金を「年金」と認識している人が多数なのではないでしょうか。


ですが、年金はこういった公的なものばかりではありません。現在は民間会社や郵便局などでも、公的年金とは違った「個人年金」などの年金保険を取り扱っています。そして現在、こういった個人年金などの公的年金以外のものがクローズアップされているのです。


公的年金と比較し、そういった個人年金には様々な種類があります。そして近年、色々と議論が交わされているのが変額タイプの年金です。公的年金は、保険料、保険金共に定額です。それに対して変額タイプは保険金が変動するタイプの年金保険となります。


現在、老後の生活に不安を抱いている人はかなり数多くいるのではないかと思います。そういった人たちを対象に、老後の資金をどうやって貯蓄するかという点を考えたサービスは、年々増えてきています。


その中のひとつに、「変額年金保険」というものがあると考えてください。年金保険のひとつですが、同時に資金運用のひとつでもあります。つまり、様々な面を持っているのが変額年金保険という金融商品なのです。


これで分かる変額年金保険

MENU



スポンサードリンク